東武動物公園

動物園と遊園地が融合したハイブリッドレジャーランドの東武動物公園

お知らせ

フンボルトペンギンのグレープ君が亡くなりました

フンボルトペンギンのグレープ君が亡くなりました

-

開催日

-

開催時間

-

開催場所

-

内容

フンボルトペンギンのグレープ君が亡くなりました

フンボルトペンギンの「グレープ君」が亡くなりました。

 

体調不良のため1011日(水)より、静養していたフンボルトペンギンのグレープ君(21歳、オス)は、1012日(木)1430分頃、静かに息を引き取りました。(死因は調査中です。)

 

元気な姿を再び見ることができなくて私たちもとても残念です。

これまで応援してくれた皆様、本当にありがとうございました。

 

また、「けものフレンズ」とのコラボイベント開始以来、グレープ君を最後まで見守ってくれた「フルル」もありがとう。


そして、グレープ君、長い間ありがとう。ゆっくり天国で休んでくださいね。

 

1014日(土)より、ペンギン舎周辺に献花台を設けさせていただきます。

献花台の設置は10/22(日)まで行います。


--------------------------------------------------------------------------------

グレープ君について

種  名:フンボルトペンギン

生年月日:1996416日(21歳)

性  別:オス

 

フンボルトペンギンのグレープ君は、今のペンギン舎のリニューアルオープンに合わせて、平成183月に羽村市動物園よりやってきました。

 

30羽近くいるフンボルトペンギンの内、グレープ君が注目されるようになったのは、今年の4月から9月にかけて開催した、「けものフレンズ」とのコラボイベントです。

 

コラボイベントでは、キャラクターパネルをモデルになった動物の周辺に展示していましたが、その中で「フルル」ことフンボルトペンギンのキャラクターをずっと見ているペンギンがいると、ネットで話題となり、“恋するペンギン”としてグレープ君は一躍人気者になりました。

--------------------------------------------------------------------------------





-
採用情報
ザ・トレジャーガーデン
すみだ水族館
東武乗馬クラブ&クレイン
ボンボキッズ
ソライエナビ
東武エナジーサポート