東武動物公園

動物園と遊園地が融合したハイブリッドレジャーランドの東武動物公園

ライオン舎

驚きの新ライオン舎 PRIDE OF LION
ライオン舎 PRIDE OF LION について

ライオンは、ネコの中で唯一の、「プライド」と呼ばれる「群れ」で生活する動物です。 東武動物公園では、群れでの生活を再現しました。テーマはずばり【PRIDE OF LION】! ライオン舎【PRIDE OF LION】では、総面積411m2という広大な敷地に、全長20mに及ぶ前面 ガラスビューで、ライオンたちの生き生きとした様子をご覧いただけます。そこでは、ライオンと同じアフリカに住むミーアキャットの群れを同じ空間で見ることができ、アフリカの大地を彷彿させるパノラマが広がります。さらに、ライオンのテリトリーに潜入できるトンネルをつくり、トンネルでは、肉に喰らいつく野性味あふれるライオンの姿を、ライオンの目線で見ることが出来ます。まるでサバンナに迷い込んだような迫力体験が出来る【PRIDE OF LION】。百獣の王・ライオンの世界を心ゆくまでお楽しみ下さい!!

東武動物公園のライオンの
紹介はこちら
  • ライオン舎全景
  • ミーアとストーム
ワイドなガラスビュー

展示場の前面は、幅約20mのワイドなガラスビュー。キャットウォークからエサやりでは、目の前わずか2cmの距離までライオンが迫ってくるかもしれません。

トンネルをくぐると・・・

トンネルをくぐりぬけると、そこは獣舎のど真ん中。まるでサバンナのまっただ中に迷い込んだような気分です。野性味あふれるライオンの姿を、ライオンと同じ目線でお楽しみください。

高さ2mにおよぶ岩棚

高さ2mにおよぶ大きな岩棚の上に立つライオンの堂々たる姿は、まさに「百獣の王」。
まるで映画のワンシーンのような光景です。

ミーアキャット

ミーアキャットの群れとライオンが同じ空間で見られる工夫を、強化ガラスで仕切ることにより実現しました。アフリカのサバンナと同じ野生の一場面が、目の前で繰り広げられます。

撮影スポット

展示場の正面には、等身大のライオンオブジェ。記念写真の撮影スポットに最適です。

動物園 PICK UP

飼育係のつぶやき
動物園の一日
東武動物公園ZOOっと友達チャンネル
トッピークラブ