東武動物公園

動物園と遊園地が融合したハイブリッドレジャーランドの東武動物公園

ペンギン目ペンギン科フンボルトペンギン

  • フンボルトペンギン
  • フンボルトペンギン
  • フンボルトペンギン

頭高56〜66cm 体重4,5〜5kg ペンギンは大航海時代に発見され、『羽毛をつけた魚』と発表されたほど変わった形をした鳥です。ペンギンの多くは南極にいると連想されがちですが、半数以上の種類は、南極以外に生息しています。フンボルトペンギンは温帯性気候のペルーとチリの海岸および、沿岸の島にすんでいます。野生では餌となる魚類が乱獲され、エルニーニョ現象などの環境変化から個体数が減少しています。

連日開催中の「ペンギントーク」ではフンボルトペンギンの給餌の様子を見ることが出来ます。さらにはペンギンについてのお話を聞くことができ、ペンギンの魅力を発見することが出来ます。

動物図鑑へ戻る
飼育係のつぶやき
動物園の一日
東武動物公園ZOOっと友達チャンネル
トッピークラブ