東武動物公園

動物園と遊園地が融合したハイブリッドレジャーランドの東武動物公園

ネズミ目 ヤマアラシ科アフリカタテガミヤマアラシ

  • アフリカタテガミヤマアラシ
  • アフリカタテガミヤマアラシ
  • アフリカタテガミヤマアラシ

アフリカ中部〜北部やイタリアやギリシャなどにの開けた森林や草原、岩場などに生息する。昼間は自分で掘った穴や、他の動物が掘って使われていない巣穴などに潜って休息し、夜になると活動する夜行性の動物です。野生では植物の葉や根などを食べ生活しています。何かに驚いたり、外敵に出会ったりすると背中のトゲや首の後ろの「たてがみ」を逆立てたり、そのトゲを振ってバサバサと大きな音出し外敵を威嚇します。相手が逃げない場合は、そのまま後ろ向きに突進し、相手に体当たりをします。

体中にトゲを持つ動物。これは、体毛が堅くなったものです。外的から身を守るために人の髪の毛と同じく、先のとがった針がある様に頻繁に抜け変わります。

動物図鑑へ戻る
飼育係のつぶやき
動物園の一日
東武動物公園ZOOっと友達チャンネル
トッピークラブ