東武動物公園

動物園と遊園地が融合したハイブリッドレジャーランドの東武動物公園

ネコ目ネコ科ヒョウ属ホワイトタイガー

  • ホワイトタイガー
  • ホワイトタイガー
  • ホワイトタイガー

インドに生息するベンガルトラの白変種です。体毛は白色もしくはクリーム色に黒の縞模様。縞模様は個体によって茶色だったり、ほとんど見えないものもいます。かつてはインド北部や中東部に数頭いたといわれる白いトラも、トラ全体の数が減ってしまった今では飼育下でしか目にすることができません。全世界でも250頭あまり、国内には30頭ほどしかいない希少種です。

ホワイトタイガーの正式名は「ベンガルトラ白変種」といいます。通常のトラとは違うとこが3つあります。それは目が青いこと、肉球の色が肌色、そして体が白いことです。

土・日・祝に行なうホワイトタイガーガイドでは、普段は寝てばかりいるロッキーですが、ガイドの時にはお肉を食べる迫力ある姿が見れます。内容は実際に見に来てからのお楽しみで!是非、東武動物公園にホワイトタイガーを見に来てください。

動物図鑑へ戻る
飼育係のつぶやき
動物園の一日
東武動物公園ZOOっと友達チャンネル
トッピークラブ